GOMISTATION

馬之翁塞

2015年01月

今確認してみると、再生1200ということで、ありがとうございます(*´∀`)
56]
(※画像クリックで(ry)





何か、前記事のやけに評判が良かったので、紹介しきれなかったエフェクト作画をここで。
同じく順不同。


1、 「ブラック・ブレッド」 01話
20150102142502

未だにCGか作画か分かってないんですが、CGベース吉成兄作画かも。1カット目のぶわっとした動き、そして破片のインパクト。2カット目の煙の膨張感たるや、すごいものがあります。ぶわあと写実的に広がっていくんですよね。丁寧な仕事で、なおかつCGくさくないのが素晴らしい。



2、「機動戦士ガンダムUC」 ep.7
20150102152131

伊藤秀次作画かも。交差する光線の描写とともに、じんわりと広がり立つ煙が良い。そして、その後の爆発作画。これがまた良い。光線が通ってタメた後に、ズドドンと二回閃光のコマを入れて爆発させることで衝撃が増してる。破片の浮遊感もいいですね。後は、最初に右で爆発させといて、左に小さい爆発入れてるおかげで、画面がまとまってると思う。



3、「Fate/stay night UBW」 OP
20150102155733

阿部望作画。サーカスしながらの連続爆発。TV作品のため、少し明度が下げられているのがファッキンティーヴィといった感じなんですが。それを差し置いても、タイミングの巧さが存分に感じられる。サーカスにおける、ビームのタイミングが本当上手いですね、カッコイイ。爆発のタイミングもしっかりサーカスに合わせたもので、ディテールはほぼ透過光オンリーだと思うんですが、目にきちんと残りますよね。すげえ。



4、「結城友奈は勇者である」  01話
20150102152132

ここらへんも野中正幸作画かも(この後は確定なんですが)。まずは爆煙に包まれてしまう描写が良いのと、その後、東郷さん(黒髪の女の子)が爆風を受けていると分かる、芝居(ある種のエフェクト)作画が素晴らしい。髪のなびきと首の動きで表現してるんですね。後は、爆煙から抜けた後のカット。もうカッコイイしか言えない。



5、「未確認で進行形」 07話 
20150102152130

踊り場でのニコちゃんダッシュエフェクト。今風な流行りのエフェクトで、らっぱるさんとかこういうのよく描きますよね。セゾンのあれにしても。個人的には吉成爆発の系譜というモノで、やっぱり吉成エフェクトの模倣と再解釈なのかなあと。煙が立つ時に尖っていて、それから急速的に柔らかくなっていく感じがいいんですよね。



6、「ロボットガールズZ」 02話
20140914173922

黒田結花作画。散々に触れてきたけど、やはり影の付け方が立体的で上手い。影をつけていない部分が、気球のように張っているのが分かるように作画している。後は破片の動きと大きさ。画面奥から、手前へと大きさに差をつけて、臨場感ある画面にしている。




7、「キャプテンアース」 22話
20150102150154

反転黒コマショックの後に大爆発。上手いなあ。これもディテール少なめなんですけど、きちんと影を二段階に分けてつけていて、それぞれの爆発がお互いに立体的になっている。後、ここまで来たら破片は言わずもがな。散り方が美しい。村木さんの特技監督修正なんでしょうかね。



8、「ソードアート・オンライン」 19話
20141205151557

柳隆太作画。最近、あまり見ない、ドンドンと連続爆発する(他の爆発を押しつぶす感じの)シーン。透過光に加えて、色もいいっすねえ。この赤は色指定だろうけど、影の入れ方がいい。描き込みの線は少なく、ど真ん中には透過光のみという潔さがカッコ良さを生み出している。後は手前の炎も合わさって、画面全体が「熱」を持っているのがいいです。



9、「世界征服~謀略のズヴィズダー~」 10話
20140723010354

濱口明作画かも。マンホールから飛び出した煙が、柔らかさを保ちながら展開されていく描写がいい。右にぴょんと素早く飛んで行く、触手煙が画面全体のスピード感を増している。後は、地味に中央の方にもう一つ深い影が描かれているのもシーン全体の煙の立体性を補完している。



10、「キルラキル」 23話
20150102150155

水エフェクト作画。橋本敬史さんのようにフォルム全体で魅せる人もいれば、こういう風にきめの細かい作画(波全体でフォルムが決まっておらず、無作為)で水を表現をする人もいる。緻密なディテールに合わせ、海の波というリアルさもある作画。バシバシ動く波しぶきもいいんだけど、画面手前にやってくる波が良い。これによって、画面のスケール感を増している。



11、「機動戦士ガンダムUC」  ep.7
20150102150157

おそらく橋本敬史作画。表面のディテールが細かい。楕円形のディテールが細部まで盛り込まれており、爆発の広がり方もじんわりと動きにタメがあって、良い。2カット目の煙も、温度が下がっていくのが分かるし(濃い灰色から普通の灰色へ)、煙から登場する所のスッとした感じ(タイミングの巧さ)が素晴らしい。



12、「クロスロード」 CM
20150102155759

新海誠作品。Z会のCMで、合格発表を見に来ているシーンなんですが、お互いぶつかりイチャイチャしてるんですね。その中での吐息描写が素晴らしい。これは作画と撮影のコラボレーション。ダブラシの感じが凄くいいです。後は吐く息がすごいフォトリアルですよね、自然なスピードで瞬間的に消えていく。



何かあまりにも前回の記事を読んでくれた方が多かったので、追加で紹介しました。ちょっと追加なので、雑な部分もありますが…これを機にエフェクト作画を好きになってくれる人が増えるといいなと、それだけ思ってます。


後!

日本アニメ(ーター)見本市OPを集団制作しました。疲れました。
画像1
※画像クリックで、動画へと飛べます。
もしくはこちらのリンクからでも動画へと飛べます。7人の全力が込めていますので、是非見て頂ければ幸いです。


↑このページのトップヘ

©GOMISTATION 2012-2017 All rights reversed