なんでこれ話題になってないんだろう不思議
(2016/06/12追記済み)


■「翠星のガルガンティア 〜めぐる航路、遥か〜(2014/OVA)」01巻
20160314183100

ヘドロと水泡が混ざった感じの煙エフェクト
ポワンっという煙の発生や、広がっていくタイミングが見事だなあ
漫画のトーンみたいに水泡表面に1色、深いカゲとしてもう1色の合計2色のカゲ

スロー)
20160315072814

ディテールは少なめに、線とカゲで煙の広がり・膨張を表現している
これ素晴らしいと俺は思うんだけどなあ

なんで話題にならなかったんだろう。
まあOVAってのもあるとは思いますけど


このシーン全体は、ある船をサルベージしようとしているシーンです。
最初に、母体となる船を固定するためにアンカーフックというのを海底に打ち付けます。

・アンカーフック部分からの予兆
20160314183059

鷲のツメみたいなのが、母体となる船(上の赤いやつ)を固定しているアンカーフックですね。
このシーンでは、危険(海底の脆さ)の予兆で、泡をごぽっと出している
そんで、最初のような海底の崩壊に繋がるわけです


・さらに広がっていく煙
20160314183101

いやあ上手い。まずは、最初に膨らんでいく煙に注目してもらいたい。膨張面にある「瓦」のような形の線を動かしたり拡縮したりすることで、煙の膨張と広がりをうまく表してる。

[「瓦」の形をした線の移動]
11]15]

赤ペンで囲ったとこに注目して下のgifを見ると、「瓦」の移動が分かると思う


20160314183102

すごくないすかコレ
これだけのディテールで「煙が膨らんで広がっていく」様子が分かる

線の移動もそうですけど、白いカゲの線を入れてたりと工夫が感じられるのがいいですね。
これは相当念入りに作画していると思う。

誰が作画したんだろうか、テロップ見たけどさっぱりです
枡田さん原画クレジットじゃないしなあ 誰だろう?

【追記 2016/06/12】
桝田さんにブログを見ていただいたようで(ありがとうございます)


この一連のシーンについては、なんとほぼ全て桝田さんによる作画。いやあ、やはり素晴らしいです。