■講師の話の続き

で、まあ、名講師、県に一人いるかいないかのレベルの講師になってくると、今度は悪い問題が起きてしまう。それは「能力が足りない人を受からせてしまう」ことですね。地頭もなく努力も不器用、だけれど、公立入試、私立入試の傾向を完璧に掴んで、ここさえやっとけば得点ができるような授業ができてしまう。案の定、その生徒はその高校や中学でついていけないわけです。これが大きな問題点ではあります。

これがなぜできるかというと、賢い生徒だけを見てないんですよ大概の名講師は。すんげえバカも見てる。みんなが思っているようなバカっていうのは勉強しない人だと思うんだけど、そうじゃなくて、勉強してるけどできない人とか、中学生なのにひらがなすら覚束ない、そういう本当に教育に困っている人を見てきた経験がある人っておおよそ素晴らしい講師になるんですよ。

賢い子っていうのは、まあちょっとだけ悪いクセを直してやれば、あとは自分で解決できますので。そこでだいたいの講師は、自分の指導が上手いと勘違いするんです、能力もないのに。そういうにじみ出る横柄さが鼻について、だいたいの指導者に対して尊敬の念をもったことがない。ああ、これは自分の能力をきちんと把握できていない講師だなあ、と認識をする。自分の能力すら把握できないのに、どうして他人の子供の学力を完全に掌握できるわけもなく。



■アニメ・漫画

じけんじゃけん!」という本を配信で教えてもらって読みました。良かったですよ。作画の人は、自分の画力に自信がないようでしたが、ぼくからすれば画力(※ちょっと言い方が難しい)がなくてよかったです。画力というか、絵の艶というか、そういう部分があると、あの先輩はえっちすぎてお話に入っていけないだろうし。解剖学的だなあと思うことは多々ありました。筋肉や骨から真面目に書こうとしているのは読み取れましたね。まあ、だからこそ、えっちにならないんですが。

記事かくかもしれないので、このていどで。

あとはリハビリとして見るアニメをぼちぼち決めていこうかなと。
今季だと目ぼしいのは何点か見繕っていまして、(4/3に決めてる)

・やくならマグカップも
公式PVの服のしわが良い
しわが良いアニメは基本、画面に外れがありません

・究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら
このタイトル見る気起きねえな何だこれ
これは公式サイトのトップ画像がアダルトアニメみたいだったからですね、選定理由は。次のPoro作品ですって言われても信じてしましまいそうなぐらい、アダルトちっくなキャラデ。


・えとたま ~猫客万来~
えとたまは神。たぶん。しらんけど。



あとエウレカの最初のやつ(たぶんテレビ)を今更見る予定
・エウレカ
・エンジェルビーツ
・ひだまりスケッチ

このへん!!!!

( ^ω^)・・・

「エウレカ見ないで柿田とか村木のこと語ってたの!???」

( ^ω^)そうだが??
( ^ω^)聞いてくれ、これは仕方のないことなんだ

アニメーターを一人(きわめて執着をもって)追っていくということは、すなわち、テレビアニメやOVAの「どこかの話数のみ」を見る作業を繰り返すことになる。つまり、すべては見ない。話も分からない。すべて見てたら時間など足りん。そういうやり方で3年ほどやったので、染み付いてしまった。マアもともと、お話なんてさほど興味がない。

他におすすめあったら教えてください。常に募集してます。